登山・ハイキング

カタクリの名所 ニセコ町桜ヶ丘公園

JRニセコ駅のすぐ近くの好立地に、カタクリの群生地があります。

駅からのアクセスも良く、駐車場もあるので、立ち寄りやすい場所です。

今回は、ニセコ町にある『桜ヶ丘公園』をご紹介いたします。

アクセス

JRニセコ駅から公園の入口までは約150mほどで、ガソリンスタンドの出光さんの横が公園の入口となっています。

車の方は、JRニセコ駅の駐車場を利用させていただくか、公園の東側の駐車場(ニセコ町幼児センター奥)を利用しましょう。

散策路の様子(調査日:2019/4/29)

出光さんの横に、「桜ヶ丘公園」の看板があり、ここが入口となります。

標高差約40m程の丘の斜面に群生地があります。

散策路に入ると、さっそくカタクリとエゾエンゴサクのお花畑が出迎えてくれました。

春の日差しが差し込み、斜面一面に群生している花がキラキラと輝いて見えました。

公園の散策路には、ウッドチップが敷き詰められていて、とても歩きやすく整備されています。

まだ真っ白なニセコアンヌプリをバックにカタクリを撮ってみました。

雪山にカタクリのピンクがとても映えますね。

ニセコ町を見下ろせる位置にキクザキイチゲが咲いていました。

とても花付きの良い、大ぶりなエゾエンゴサクが咲いていました。

隣のカタクリと見比べると、この大きさお分かりいただけるでしょうか。

可愛らしいテーブルとベンチがありますので、疲れたらひと休みできます。

こちらは真っ白な目国内岳をバックに、カタクリとエゾエンゴサクとバイケイソウです。

広い公園ではないですが、この群落とニセコ連山のロケーションは大満足でした。

公園の上部にある駐車場からは、羊蹄山の眺めが素晴らしいです。

この眺めだけでも見に行く価値アリです。

まとめ

・JRニセコ駅の好立地で、観光のついでの立ち寄りにもオススメ。
・見頃は4月下旬~5月上旬のGWごろ

スプリングエフェメラルとは?北海道で見られる種類、場所についてスプリングエフェメラルと呼ばれる、春に咲く植物達を北海道に限定してご紹介いたします。長い冬を耐え忍び、春の雪解けを待ちわびたように、一斉に咲き誇るその姿は圧巻です。...

【ランキングに参加しています。面白かったらクリックお願いします!】

登山・キャンプランキング

登山・ハイキング倶楽部

登山・ハイキング倶楽部では、登山ガイド・森林インストラクターの橋本竜平がご案内する、会員制のガイドツアーを実施しております。

顔が見える範囲の少人数制で、自然を楽しみながら歩くことを目的として立ち上げた倶楽部です。

もしよろしければ、一緒に山歩きを楽しんでみませんか?

ツアースケジュールを確認する 

プライベートガイドを依頼する 

こんな記事もおすすめ
フットパスガイド

【猿留山道】紅葉期に豊似湖からワラビタイ沢へ

2020年11月5日
Sapporo Nature Times ‐ 札幌ネイチャータイムズ
猿留山道とは 猿留山道(さるるさんどう)は、寛政11年(西暦1799年)に江戸幕府によって開削された山道です。 官製道路の最初の一つとして、様似山道(さまにさんどう …
フットパスガイド

【七条大滝】夏・冬のアクセス・見所などまとめ

2019年7月21日
Sapporo Nature Times ‐ 札幌ネイチャータイムズ
支笏湖の近くにある七条大滝(ななじょうおおたき)は、夏も冬もお手軽に楽しめるハイキングスポットです。 ここ近年で知名度が上がり、特に冬の氷瀑が見られる時期にはたくさんの人が訪 …
登山・ハイキング

【加車山】胆振地方の山の展望台

2020年3月10日
Sapporo Nature Times ‐ 札幌ネイチャータイムズ
加車山(かしゃやま)は登別市と白老町の境に位置している山で、近くにはカルルス温泉や登別温泉などがあります。 登山道が無いので主に積雪期に登られている山ですが、胆振地方の山々を …
登山・ハイキング

カタクリの隠れた名所、黒松内町 奥の院へ

2019年4月30日
Sapporo Nature Times ‐ 札幌ネイチャータイムズ
北海道内にたくさんあるカタクリの群生地ですが、観察する人が多くて、なかなかゆっくりと楽しめない場所も多かったりします。 そんな方におすすめしたいのが、黒松内町にある『菩提院  …